日本循環器学会 団体保険制度では、下記保険をお取り扱いしております。

現在ご加入中の先生方への各種お手続きのご案内はこちら

なお、カイトーでは医業に携わる先生方に独自のサービスとして「コンサルティングサービス」をご用意しております。
先生方のニーズや予算、ライフプランに合う保険がきっと見つかりますのでぜひご相談下さい。

勤務医師賠償責任保険のご案内

 

日本循環器学会勤務医師賠償責任保険は、平成29年8月1日を保険始期とする新規加入および継続加入の受付を終了しました。

日本循環器学会の会員の先生方で、平成30年8月1日までの勤務医師賠償責任保険のご加入を希望される先生は、毎月20日までに学会口座に着金するよう保険料をお振込いただき、勤務医師賠償責任保険加入依頼書をカイトーあてにお送りいただくと翌月1日より補償が開始します。
21日以降月末日に着金した場合は翌々月1日からの補償開始となります。
振込金額等の詳細はパンフレットをご確認ください。

 

総合補償制度のご案内(所得補償保険、医療保険基本特約・疾病保険特約・傷害保険特約・がん保険特約等セット団体総合保険)

 

日本循環器学会の会員の皆さまに福利厚生の一環として、病気やケガへの備えの保険「総合補償制度(所得補償プラン・新・団体医療補償プラン)」の2つの商品をご用意しております。
学会の団体契約・集団扱いの商品ですので、保険料の割引が適用されます。また、医師による診査の必要がなく「告知書」のご提出で加入いただけるなど一般に加入されるよりも有利な制度となっております。
会員の先生のみならず、ご家族・開業されている医院の従業員の方も加入いただける商品もございます。ぜひ皆さまでご検討ください。
下記資料をご覧いただきまして、さらに詳細な資料を希望される先生や加入を希望される先生は、資料請求フォームかお電話、またはFAXにてご連絡いただきますよう、お願いします。

 




医師の保険コンテンツ

医師の保険トップへ