(注)日本神経学会・日本産科婦人科学会・日本糖尿病学会の勤務医師賠償責任保険は、下記の回答と異なる場合がございます。ご不明な点はお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。

補償の対象について(対象となる医療事故)

  • 常勤の病院における医療事故のみが対象ですか?

    いいえ。出張診療など、外部の医療施設における事故で責任を問われた場合も対象となります。

  • 自分の指揮監督下にある看護師などが起こした事故の場合も補償されますか?

    はい。加入された先生の直接指揮監督下にある看護師、診療放射線技師などによる事故も対象です。

  • 国立病院における事故で、国が患者サイドに損害賠償金を支払った後、勤務医師に対して求償を行った場合はどうなりますか?

    国や病院が損害賠償金を支払い、その後勤務医の先生に求償を行った場合も対象となります。

  • 海外での医療行為による事故も対象ですか?

    いいえ。日本国内での医療行為による事故のみが対象です。

  • 美容整形における事故も対象ですか?

    美容を唯一の目的とする医療における事故は対象外です。

補償内容について

  • 損害賠償金は、示談、和解などによる場合でも支払われますか?

    はい、支払われます。

  • 被害者の治療費などは支払われますか?

    はい。治療費、入院費、慰謝料、休業補償などが支払われます。また被害者に対する応急手当、緊急措置のために要する費用も支払われます。

  • 被害者への見舞金も対象になりますか?

    法律上の損害賠償責任が生じないにもかかわらず被害者に支払った見舞金は、対象外となります。

保険期間・保険料について

  • 保険期間は?

    1年間です。継続される場合は更改のお手続きをしていただきます。

  • 保険料の割引はありますか?

    弊社取扱の下記学会に所属されている勤務医の先生方は、団体割引が適用されます。

    • 日本脳神経外科学会
    • 日本消化器内視鏡学会
    • 日本整形外科学会
    • 日本眼科医会
    • 日本外科学会
    • 日本胸部外科学会
    • 日本循環器学会
    • 日本消化器病学会
    • 日本神経学会
    • 日本産科婦人科学会
    • 日本糖尿病学会

加入について

  • いつでも加入できますか?

    毎年1回新規申し込み、更改を受け付けておりますが、中途加入も可能です。

  • 補償はいつからスタートしますか?

    新規加入・更改の場合は、学会ごとに毎年1回募集があり、それに基づいて始期が定められています。詳しくはお問い合わせください。中途加入の場合は、学会によって異なります。

    中途加入スケジュール

    <脳神経外科学会・消化器内視鏡学会・整形外科学会・眼科医会・外科学会・胸部外科学会・循環器学会・神経学会・産科婦人科学会・糖尿病学会>
    毎月1日から20日までに学会指定口座に保険料が着金した場合、翌月1日から補償がスタートします。毎月21日から末日までに着金した場合は翌々月1日から補償がスタートします。

    <消化器病学会>
    学会指定口座に保険料が着金した日の翌日または翌月1日から補償がスタートします。

事故発生時のお手続きについて

  • 損害賠償請求がなされたら、まずどうすればよいですか?

    以下の事項を、60日以内に、引受保険会社である損害保険ジャパン日本興亜株式会社(火災新種専門保険金サービス部 医師賠償保険金サービス課 TEL:03-5913-3860)に連絡してください。

    • 1)事故発生の日時・場所
    • 2)賠償請求を受けた日時
    • 3)被害者の住所・氏名
    • 4)事故の原因・状況
    • 5)被害者から損害賠償請求を受けた内容と金額

    ※日本神経学会・日本産科婦人科学会・日本糖尿病学会の勤務医師賠償責任保険にご加入の先生は、カイトーにお問い合わせください。

  • 被害者との交渉にあたり注意すべきことはありますか?

    次のことに注意してください。

    1. 示談交渉は必ず保険会社と相談のうえ進めてください。事前に保険会社の承諾を得ることなく損害賠償責任を認めたり、賠償金等を支払った場合は、その一部または全部について保険金が支払われない場合があります。
    2. 相手方に対しては、納得のいく解決を期すために専門家に相談のうえ善処する旨伝えてください。法律的な質問が出た場合にも、軽率に回答しないようにしてください。


医師の保険コンテンツ

医師の保険トップへ