弁護士協同組合制度商品

ケガをしたら

自動車にはねられて骨折する。階段を踏み外して捻挫する。自転車で転倒して肩を打撲する。
思いがけないケガは誰にでも起こりうることです。
軽微なケガであればすぐに治りますが、複雑骨折などの重傷の場合は入院が長引くだけでなく、治癒するまで数か月を要することもあります。また、打ちどころが悪ければ後遺障害が残ることも。
医療保険でもケガによる入院・手術に備えることはできますが、ケガの補償に特化した傷害保険なら通院補償もあるのでより安心です。

傷害保険のポイント

健康状態に関係なく加入できるため、持病や既往症のある方でもケガによる入院や通院などに備えることができます。
また、保険金は健康保険や労災、第三者からの賠償金などとは関係なく支払われますので、安心して治療に専念することができるのも傷害保険の特長です。
なお全弁協の制度商品には団体割引が適用されるため、通常の傷害保険よりも割安な保険料でご加入いただけます。

補償内容

弁護士傷害補償プラン 従業員災害補償プラン
基本的な補償
  • 24時間補償
  • ケガによる入院、通院、手術、死亡、後遺障害
  • 特定感染症危険補償
  • 業務上・通勤途上のみ補償
  • ケガによる入院、通院、手術、死亡、後遺障害
オプション 天災危険補償、個人賠償責任補償、弁護士費用総合補償特約 天災危険補償

申し込みまでの流れ

お客さま: 資料請求フォームまたはお電話にてご連絡
↓
カイトー(または提携代理店):資料送付または訪問による商品の提案
↓
お客さま・カイトー(または提携代理店): 契約手続き(郵送または面談での申し込み)






弁護士の保険コンテンツ

弁護士の保険トップへ